2020/10/02 21:34


ニューノーマルな働き方が広まって、ある程度は自由な服装が認められるようになってはいるけれど、やっぱり第一印象は大切。そこで、きちんと見えるけど堅苦しくない、ちょうどいい仕事着こそセットアップ。あれこれ悩むこともなく、どこへでも出かけられて、ストレスフリーな着心地。そんな理想をかなえる現代のリアルな仕事着を作りました。

 

ただでさえ窮屈で動きにくいのに、シワが付きやすくてケアも大変なスーツ。ビジネスシーンで相手からの信頼感を得るために着用するのに、ヨレヨレになったみっともないスーツで仕事をしている人がなんと多いことでしょう。これでは本末転倒です。スーツ本来の意義が問われることなく、惰性で着用するなんて馬鹿げていると思いませんか?

 

とは言え、「明日から自由な服装で出社してください」と突然言われても、何を着たらいいのか分からないという人が多いことも事実。それほど、社会人の服装=スーツと刷り込まれてきたからです。そこで数年前から注目されるようになったのが、これまでのスーツとほぼ同じ見た目でありながら、スーツよりも楽な着心地のセットアップです。

 

そもそもセットアップとスーツは同義語で、上下揃いの服という意味です。ただし、日本ではジャケットとパンツをそれぞれ単品で買えるものをセットアップとし、スーツと区別しています。多くのブランドが機能的な素材を使ったセットアップを発売するようになり、瞬く間にビジネスパーソンに受け入れられるようになりました。

 

現代におけるリアルな仕事着を考えるオールユアーズにおいても、セットアップは重要なアイテム。仕事に出かけるのにいちいちコーディネートに悩むことなく、ビジネスシーンにおいても遜色ないきちんと感もキープしてくれる、合理的な選択肢のひとつだからです。


もちろん、すでに多くのブランドで着心地に配慮したセットアップを発売していますから、我々が作るなら、徹底的にワークウェアとしての側面を強化しました。素材にはスポーツ選手などが着用するユニフォームなどに使われている、機能性ポリエステル生地を元に独自開発しました。かつてないストレッチ性、防シワ性、吸水速乾性、耐久性を供えながらも、ウールのような落ち着いた表情に仕上げています。

 

一般的なスーツのような見た目ながら、激しい動きにもしっかり対応し、窮屈さを感じさせません。生地そのものに復元力があるのでシワになりにくく、優れた吸水速乾性によって大量の汗もすぐに乾くので、きちんとした見た目がキープできるのです。また、形崩れしにくい素材と仕立てなので、自宅の洗濯機で洗って、たった3時間で自然乾燥することができる点も大きな利点。臭い対策もできて、クリーニング代も不要なんです。

 

ジャケットは、シングルの3ボタンでパッチポケットという汎用性の高い仕様にデザインし、着脱が容易なドットボタンを採用しています。ハリコシのある素材特性を活かして、立体感のある仕上がりを意識しました。パンツは腰回りから腿にかけて余裕を持たせつつテーパードを効かせたスラックス仕様に。パンツのポケットはスマホの収納に適したサイズに設定し、ジャケットの背面には隠しポケットを追加しました。



ジャケットの背面には小さめの手帳や長財布も入る隠しポケットを追加しました。ちょっとした自転車移動の際にバッグ要らずだから快適です。小さめの財布やカードケースの収納に便利な、胸の内ポケットももちろん残しています。



パンツのスリットポケットはスマホがサッと出し入れできるちょうどいいサイズに。スラックスの定番であるチケットポケットにはミントケースやワイヤレスイヤホンなどの小さなものを収納するのにも便利なようにあえて深めにしています。


毎朝のコーディネートに時間を割くことなく、通勤中も仕事中も着ていることを忘れてしまうくらい自然な着心地、汗や汚れが付いても自宅で洗濯できる超イージーケア仕様。現代のビジネスパーソンが求めていた機能を網羅しつつ、見た目はきっちり。これこそオールユアーズ自慢の“世界一ストレスフリーなジャケット&パンツ=セットアップ”です。

 

他のファッションブランドのサイズ展開ですと、S,M,L,XLくらいの選択肢しかありませんが、オールユアーズのジャケットなら10種類も!パンツも26インチから40インチまで2インチ刻みで8サイズを用意しており、それぞれ裾丈も選ぶことができるんです。だから、身体にぴったりのサイズが選ぶことができることはもちろん、ワンサイズアップして、今っぽい着こなしで楽しむこともできます。

 

それでは最後に、今回は主役の“世界一ストレスフリーなジャケット&パンツを使った、着回しサンプルをご紹介していきます。手持ちのアイテムとも違和感なく合わせられ、仕事から週末のお出かけやちょっとしたアクティビティまで、オールラウンドに活躍します。


仕事はもちろん休日もセットアップなら着回し自在!

 

大事な商談にはきちんと見えを優先してフォーマルに




多くの職種でビジネスカジュアルが認められるようになりましたが、初対面のクライアントや、お堅い職種の方とのミーティングに、あまりにカジュアルな服装で出向くのは不安が付きまといます。そこで、セットアップのきちんと感を最大限に利用しましょう。インナーには白シャツとニットタイを合わせ、足元は革靴に見えるスニーカーを合わせ、ビジネスでも遜色ない見た目と快適さを両得。気負いすぎて見えないところもポイントです。


Tシャツやカットソー合わせでこなれ感のあるスタイルに




ファッション誌などでもしばしば紹介され、広く認知されつつあるビジネスカジュアルの定番がセットアップ+Tシャツ+スニーカーという着こなし。社内業務の日や自転車通勤する日におすすめの着こなしです。洒落て見せるポイントは、セットアップ以外のアイテムの色をなるべく揃えること。週末に高級レストランやホテルに行くときにも重宝するはず。寒くなってきたらインナーをニットやスエットにして、コートを重ねれば万全です。


いつものジーンズを合わせて洒脱な大人トラッドに




セットアップのジャケットをブレザーとして捉え、清潔感のあるジーンズスタイルのお手本。ボタンダウンシャツ、チルデンニットといったトラッドアイテムを組み合わせることで、上品なスタイルにまとまります。ソックスにアクセントカラーを持ってきて、スエードスニーカーを選べば、堅苦しさもなく、動き回る日も快適。仕立て映えのするストレッチ生地だから、ジャケット単品でもちょうどいいドレス感を主張してくれます。


パンツを単品使いするなら今っぽい大人ストリートに




ストレッチ(伸縮性)とキックバック(復原力)に優れた生地のパンツも、ジャケット同様に単品でも着回しが楽しめます。こちらは、スウェットパーカの上に同系色のドリズラージャケットをサイズアップして重ねているのがポイント。ストリートの定番的な合わせながら、テーパードシルエットがきれいなパンツを合わせることで今っぽいシルエットバランスにまとまります。もちろんこのままBMXやスケボーに乗っても大丈夫!


製品はこちらから

https://store.allyours.jp/categories/2351230


記事に登場したアイテム


¥


(スタッフクレジット)

写真=多田悟

スタイリング=仲唐英俊

モデル=VAUGHAN

ディレクション・原稿=川瀬拓郎


.itemOption__select { border: 10px solid !important; }